MENU

#04

湯沢町

貝掛温泉

森に囲まれた隠れ家のような秘湯

貝掛温泉は、上信越高原国立公園内に位置しており、周囲を森に囲まれる奥湯沢の一軒宿。近くにコンビニや店はない。山の中を進み、車がギリギリ通れるほどの橋を渡った先に見える、まさに隠れ家のような秘湯。全国的にも珍しい目に効く温泉を自然に囲まれながらじっくりと楽しむことができる。

周辺環境・
立地の特徴

貝掛温泉は、上信越高原国立公園内に位置しており、周囲を森に囲まれる奥湯沢の一軒宿。近くにコンビニや店はない。山の中を進み、車がギリギリ通れるほどの橋を渡った先に見える、まさに隠れ家のような秘湯。全国的にも珍しい目に効く温泉を自然に囲まれながらじっくりと楽しむことができる。

自然環境の保全

貝掛温泉は山の中に立地しており、自然と共生していくことが必須である。そのため、自然に優しく、森林・里地里山を守る行いが多く実施されている。
ここでは、その立地から除草剤が使われていない。そうすることで、川に薬品が流れていくことを防ぎ、自然環境及び生態系を保全している。廃棄物については、館内に設置されているごみ箱が分別できるものであり、排出時にお客様に分別してもらう環境を提供している。エネルギーについては、温泉の熱を床暖房に活用している。また、山の中は涼しく、山の風のみで快適に過ごせるため、冷房設備はない。水については上水の水質モニタリングを毎日実施している。また、排水を中水として再利用するシステムがある。
貝掛温泉では、年間を通して自然を体験できるアクティビティを実施している。内容は、山菜採り教室やスノーシューでの森散策などである。

地域社会・
文化への貢献

貝掛温泉は歴史のある温泉地であり、旅館は木造である。本棟は明治2年に建てられた建物であり、宿全体が木の温もりに包まれている。こうして長い年月をかけて築いてきた貝掛温泉の歴史は、館内に展示されている貝掛温泉の資料や写真などからも感じることができる。他にも廊下には雪国らしい装備品やレトロな家具などが置かれている。
食事については、契約農家から仕入れる南魚沼産のお米をはじめ、地域で調達された旬の食材を用いた郷土料理が楽しめる。また、新潟の地酒も多数用意されているなど、山の中にありながらも、地域の自然が存分に味わえる充実した食事である。
貝掛温泉では一定期間滞在して病気治療や療養を行う湯治文化が残っているため、現在でも長期滞在するゲストが多く、10日程度泊まるゲストもいる。こうした長期滞在客に対してはその都度料理の品目にも工夫を加えている。
スタッフについては、80%以上が地域の人である。

TIMELESS YUKIGUNI

TIMELESS YUKIGUNIは、過去から受け継がれてきた雪国の自然や文化に基づいて、現代の旅行者に本物の体験を提供し、未来の地域経済・社会、環境への影響に配慮した宿泊施設ブランドです。私たちは宿泊や食、文化体験を通して快適な滞在を約束します。

雪国A級グルメ

A級グルメとは、風土に合った伝統的な食文化を守り、次世代に継承していくための食品認証制度です。農産物や調味料などの地場産品の使用比率、農業生産者との連携による取り組み、味覚などを基準に認定されます。

Information

住所〒949-6211 新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686
電話025-788-9911
URLhttps://kaikake.jp

Experience

貝掛温泉

大自然の遊歩道~快眼の滝コース・勝沢川下流コース~

雪国の自然アクティビティ 鎌倉時代700年の歴史。「目の温泉」として知られています。清流や木々に囲まれた広い敷地には、気軽に行ける往復約30分の遊歩道が2コースあります。散歩後は、「目薬の木」のお茶で…

More

©2022 ECO LODGES JAPAN in YUKIGUNI